blog

2018/05/20 11:22

こんにちは。



THE!!CraftsMan’s!!です。



前回の記事は裁断から一部仕立てまでのお話でした。

今回はその先の縫製についてお話をしようと思いましたが、少し工程を遡って【型紙】のお話を。


こちらは現在オーダーを頂いております【バック】の型紙です。

内容量の確認と全体の大きさ。使用する状況を加味していきます。勿論、デザインも考慮します。


ラフ画デザインはこんな感じです。


次に型紙上での【革厚】をキメます。

とは言え、フルタン厚口革ですので薄くし過ぎると形状を維持できないですので、1mm以上2mm未満でしょうか。

全体のバランスを決めたら次は金具の選定と取り付け方法ですね。


型紙が【紙】、材料が【革】。全く違う素材ですので最終的な仕上がりの膨らみはイメージしていくしかありません。

まだ型紙の修正は続きます。

と、こんな感じで商品の開発をしています。


それでは。