blog

2018/07/13 19:37

こんにちは。

THE!!CraftsMan’s!! です。

猛暑日が続きますね。室内でも熱中症にかかるんです。気をつけて。
体の何処かが痙攣し始めたら要注意。


さて。

お仕立て中なスマートフォンケース。

これは表パーツ。
当工房オリジナルのウィングチップstyleです。

●ベルトを縫製したところ。一部分のみ表パーツと裏パーツを先に縫製しております。
【位置だし】の意味合いが強い工程です。

●ネームを刻印します。こちらは無料です。
因みに、試し打ちの革は革タグになります。一緒に同封しときました。


ということで。


●GALAXYnote8用スマートフォンケースの仕立てが終わりました。


ウイングチップstyle


ベルト留め


ウィングチップ&ベルトは立体的に仕立ててあります。


アングルを変えるとわかりやすいかな?


背面のカメラホールは2段式です。

ふとしたとき、フラッシュを使う場面の時に写り込みの懸念がありますので厚みを抑えるための2段式。
その分手間だけは増えております。
右のケースはTPU素材。こちらを縫いつけております。ハードケースをボンド止めするのは安価ではありますが、やっぱり縫製したいんです。

スマートフォンって人により使用年数が異なりますし、情報量が少ない方ならば平気で3年は使われます。5年も使う方もいますね。

いかに【壊れにくく】【長く】使って頂けるか。

厚みはありますけど、使用していけば薄くエイジングもします。

発送してきました。
M様ご到着までしばらくお待ちください。